百人一首

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

百人一首のイラスト素材について

百人一首は古くから面々と続くお正月遊びのひとつです。

子どもが担任の先生から100枚のかるたを五色に分けて順番に覚えていく方法を習ってきました。

この五色百人一首は、何人かの小学校の先生たちが共同で考案したそうです。子ども達に覚えさせるときにもゴールが見え易く、また20枚でゲームをすることから始められるのでゲーム時間も短くてすみますし、何枚かはすぐ取れるようになるので楽しいようです。

その手助けになればと、英単語を覚えるとき等に使うカード帳を使う方法を考えました。始めは手書きで書いていたのですが、決まり字や振り仮名など細かい作業なのでパソコンで作ってみることにしました。

また、ここでは五色に分けて作成していますが、色分けしなくても大丈夫と、云う方はそのように自由に使って頂いていいと思います。

こんなきっかけで作りだしたのにその娘ももうすぐ高校生(予定!?)。私にとっての超ロングテールなキーワード(!???)です。

ひと記事UPするのに手間がかかるので、ゆっくりとですがUPして行く予定です。

ページレイアウトについて

この頁は長ーいので簡単にレイアウトを説明します。

カテゴリー百人一首の頁レイアウト図

以下もお読みになりご利用ください。

ダウンロード

イラスト素材は必ずローカル環境にダウンロードしてご利用ください。直リンクはご遠慮いたします。

イラスト素材の利用

百人一首の紹介と共に覚えるためカード帳を利用出来るようにように作りました。

百人一首をカード帳で覚えるための素材の使い方の例

百首を5分割して覚えます

句を書いた札は3種類用意していくつもりです。

全文が載ったもの。

上の句、下の句それぞれのもの。これはカード帳の表と裏に貼って使えるように考えました。

枠は5色(青・ピンク・黄・緑・オレンジ)です。

決まり字で覚えよう

百人一首は句を鑑賞するのはもちろんですが、沢山取るというゲーム性を欠いては覚え切れません(〃^υ^〃)。

沢山の札を取るには上の句と下の句の「きまり字」を覚えます。
「あらし」といえば「たつ」なんです。

似ているものもあるのでしっかり覚えるのがコツです。

きまり字に当たるところに色をつけてあります。

きまり字についての解説はPolygonDrillさんの百人一首一覧 決まり字、語呂合わせさんを参考にさせて頂きました。上の句と下の句のきまり字を覚える語呂合わせも載っていて面白いですよ。

カード帳へのプリント

縦横比は34×90mmのカード帳の、穴の開いている箇所を避けたサイズに合わせてあります。

Wordなどに貼り付けてプリントアウトして利用する場合は素材のサイズを33.6×72mmと指定してくださると、丁度いい大きさになります。

Wordに貼り付けて印刷する場合

メニューバー[挿入]>[図]>[ファイル]。ダウンロードしたファイルを指定。

挿入した図をダブルクリック。

[図の書式設定]>[サイズ]タグをクリック。

幅を[72.0mm]に設定すると、高さもそれに準じた高さになります。

有る程度の枚数がまとまったら、まとめてPDFファイルにしてUPしたいと思います。

プリントアウトし切り取ってカード帳に貼りつける。のりは液体のものだとインクがにじんでしまうので、固形のスティックのりがいいと思います。

上の句と下の句は、表に上の句、裏に下の句を貼り付けます。

カード帳でなくても厚紙や画用紙に貼り付けるなど、後はあなた次第!

絵札について

百人一首の読み札は作者の想像図が個性豊かに描かれています。

位の高い人はパリッと着物の襟も糊が利いている感じだけど、下級歌人みたいな人は着物もよれている。

姫たちもいかにも細面の美人と云った面持ちの人もいるし、ふくよかで暮らしぶりの良さが出ている人もいます。

このイラスト素材は元々小5の娘のために作り始めたのですが、小5の子どもたちがこの1枚1枚の読み札の絵を興味深く見るかと云うと・・・

それに、せっかく読み札に絵があるのにこれが句を覚える手懸りとしてはあまり役に立ってないのが気になりました。

私はこの百人一首カード帳素材を作るに当たり

齋藤孝の親子で読む百人一首

を参考にしました。

その本で「足曳の山鳥の尾のしだり尾の 長々し夜をひとりかも寝む」 柿本人麻呂・作

の解説に

「都といっても山鳥が近くにいるような場所だった・・・生活のありようを知る・・・百人一首のひとつの楽しみ方・・・」と云う一文があり、「山鳥」ってどんな姿をしているんだろうかと思いました。

この句の読み手は男の人なので、殿方のイラストのものと

青のふだ NO01 イラスト素材 句・人物イラスト入

山鳥バージョンを作ってみました。

青のふだ NO01 イラスト素材 句・人物イラスト入りサムネイル

句を覚える、またはイメージするヒントになればと思います。

即席!五色百人一首

五色百人一首はamazonなどで購入することが出来ます。
でも、家には別のセットを持っていて・・・もうひとつ買うのはもったいないワ!と言う方へ(実はウチもそうなんですが・・・)。
こんな方法で分けてみました。

五色百人一首を作るために使ったシールの写真このようなシールを買ってきます(100円ショップでも販売しています)。

5色のシールを張った百人一首の札の写真

そして、札の隅に貼ります。

五色百人一首は青、黄、緑、オレンジ、ピンクに色分けされているので、シールとは色が合いませんが、黄色をオレンジ、白いシールをピンクの代わりにしました。

青の句

[固定ページでのダウンロード説明 1=””]

青の句NO01 あしび(ひ)きの山鳥の尾のしだり尾の長ながし夜をひとりかも寝む(ん)
青の句NO02 有明のつれなく見えし別れより暁ばかり憂きものはなし
青の句NO03 嵐吹く三室の山のもみぢ(じ)葉は 龍田の川の錦なりけり
青の句NO04 奥山に紅葉踏み分け鳴く鹿の  声聞く時ぞ秋は悲しき
青の句NO05 朝ぼらけ有明の月と見るまでに 吉野の里に降れる白雪
青の句NO10 天つ風雲の通い路吹きとじよ おとめの姿しばしとどめん
青の句NO12 和田の原漕ぎ出でて見れば久方の 雲ゐにまがふ沖つ白波
青の句NO13 陸奥の信夫もぢずり誰故に 乱れそめにし我ならなくに

緑の句

[固定ページでのダウンロード説明 1=””]

緑の句2 花の色は移りにけりないたづらに わが身よに経るながめせし間に
緑の句4 君がため 春の野に出でて 若葉つむ わが衣手に 雪は降りつつ
緑の句 11 夏の夜はまだ宵ながら 明けぬるを 雲のいづこに月やどるらむ
緑の句 14 契りきなかたみに袖をしぼりつつ 末の松山波こさじとは
緑の句19 わが袖は潮干に見えぬ沖の石の 人こそ知らねかわく間もなし

黄色の句

[固定ページでのダウンロード説明 1=””]

夏の到来を感じる句 ”春過ぎて 夏来にけらし・・・”
浅茅生の小野の篠原しのぶれど あまりてなどか人の恋しき

ピンクの句

音に聞く高師の浜のあだ浪は かけじや袖のぬれもこそすれ
吹くからに秋の草木のしをるれば むべ山風を嵐といふらむ
山里は冬ぞ寂しさまさりける 人目も草もかれぬと思へば
秋の田のかりほの庵のとまをあらみ わが衣手は露にぬれつつ
田子の浦にうち出でて見れば白妙の 富士の高嶺に雪は降りつつ

オレンジの句

御垣守衛士のたく火の夜は燃え 昼は消えつつ物をこそ思へ

イラスト素材

[固定ページでのダウンロード説明 1=””]

百人一首の3人 男性・姫・坊主 かるたを取る
かるた取り 百人一首のイラスト
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする